これ何か分かりますか?

カーエアコンクリーニング

じつはこれ、カーエアコンの要、エバポレーター(熱交換器)です

こんなの見た事ないって方が殆どだと思いますが、ダッシュボードの奥のケースの中に設置されています。だから普通は目にすることが無い部分です。見えない場所にあるから汚れていても大丈夫ですか?

ココで空気が冷やされて、冷たい風が出てくるんですが、こんなに汚れています・・・元々はアルミの綺麗な色なんですが、空気を冷やすことで、このアルミフィンの間に結露した水が発生します。そしてそこに汚れが付きます。

すると、カビや細菌が発生するわけです。その結果この画像のように汚れる訳です

この汚れや、カビの間を通った空気がエアコンから吹き出している事になります

カビや細菌を含んだ空気を吸っていれば身体に悪い事は想像できますよね?実際に肺炎や喘息を引き起こしたり、アトピーにも悪いらしいです(傷口にカビが付着して悪化させたりするとか・・・)

車のエアコンが臭いっていうだけでも不快感でストレスになるのに、更に健康にも影響が出るって恐ろしくないですか?

ニオイが出てきた頃には、もう結構汚れてます。むしろニオイが出る前に洗うのが一番だと考えます

いまホームセンター等で多くの芳香剤が売られていますが、臭いに匂いを被せても、出てくる空気が汚れている事には変わりません。むしろ色々なニオイが混ざり合って、更に悪臭となる事も有ります。出てくるカビや細菌は車内に撒き散り、シートやフロアにも繁殖したりすれば、まさに負のループ状態です

消臭剤も元々の汚れを落とさずに消臭しても意味ないと思いませんか?トイレだって臭いの元は流してからの消臭ですよね?

こちらは、洗浄後のエバポレーターです。どうでしょう、綺麗なシルバーですよね。安心して車に乗って頂けます。ここまで綺麗にできるのは「空気の洗車屋さん」だからこそなんです!

カビだらけになる前に、臭いが染み付いちゃう前に本当のカーエアコン洗浄をしませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました