Dr.DAZOOKA洗浄の料金

カーエアコンクリーニング

当店のエアコン丸洗いのDr.DAZOOKA洗浄、他に比べる対象が無い為か「高いのか安いのか分からない」との声を頂きます

エバポレーターケース

こちらは、上の画像のエバポレーターケース部分のアップですが、実際にこんな状態で見たことのある方は少数かと思います。右端に一寸だけブレーキペダルが見えているので位置はご理解頂けるかと思います。

ここまで分解しないとエバポレータのケースすら見えません。今までは(Dr.DAZOOKA洗浄以外は)このケースを取り出して更に分解しないとエバポレーターは洗えませんでした。

とは言え、実際に取り出すためには、さらにその上部にあるハンドル、メーターパネル、ダッシュボードと全て取り外す必要があります。さらにエアコンを分解するには、一度エアコンのガスを回収する必要が有ります(法律上も環境のためにも大気放出は絶対ダメ)

と、ここまでの作業だけでも相当な費用が必要になる事は想像に難くないのでは?その上で、ようやくエバポレーターのケースを取り出し、更にケースを分解してエバポレーターを取り出し、やっと洗浄作業が出来るようになります。

洗浄後は再度組み立て作業と、作業時間も数日から数週間必要な施工となります。だから(?)一般的には整備工場さんやディーラーさんでは、ほぼ行っていません。行っているのは、スプレーを吹き付ける簡易洗浄となります

こんな大変で、高額となる施工と同等の効果を発揮して、さらに作業時間も約2時間程度!出張施工可!なのがDr.DAZOOKA洗浄なんです!

実際に施工を見て頂いた車屋さんからは、「コレだけの作業でこの金額なら安いよね」と言って頂いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました